塩分濃度の初期値を変更できるようになりました - oishio活用法

塩分濃度の初期値を変更可能にしました - oishio活用法
iPhone/iPad用アプリ oishio - 調味料の適量を計算 iPhone / iPad アプリ
oishio - 調味料の適量を計算
oishio

塩分計算アプリ oishio ではこれまで、リセット時の塩分濃度の初期値が0.8%で固定されていました。

この塩分濃度は簡単に変更できるものの、0.8%が好みでない人にとっては毎回塩分濃度を変更する一手間が発生していました。

そこで Ver.2.06 のアップデートにより、この塩分濃度の初期値を変更できるようにしました。

oishioの塩分濃度の初期値を変更する方法

1. サイドメニューの「設定」をタップします。

2. 「塩分濃度の初期値」をお好みの塩分濃度に変更します。

これで、リセットした際に設定した塩分濃度が初期値としてセットされます。

ちなみに今回の機能追加は、oishioにいただいたApp Storeの初レビューがきっかけになりました。

星5ついただき、内容も非常に嬉しいものでしたが、このユーザーさんは0.7%がお好みということで、当然ですが改めて好みの塩分濃度は人それぞれ違うんだな、という気づきがありました。

私自身は水島弘史さん式の0.8%が好みですが、勝間和代さん式に「0.6%で固定」という方もいるでしょうし、「薄味が好みなので0.5%」という方もいると思います。

そういった好みに合わせて塩分濃度の初期値を設定することで、リセット直後の一手間を省くことができます。

今後も、お寄せいただいたご意見・ご要望や日々の気づきをもとにoishioを改善していきたいと思います。

oishioをご利用いただきましたら、使用感などのご感想をいただけると嬉しいです!

About

profile サワムラ|アプリ開発者
@sawamapp

このブログの人気の投稿

下茹でなし!ホットクックで豚の角煮をつくる - oishio活用法

孤独のグルメ。ホットクックであのニラ玉を作る - oishio活用法

ホットクックで鶏ももチャーシューを作る - oishio活用法

計量時の「ゼロリセット忘れ問題」からの解放。鍋の重さを引く機能を追加 - oishio活用法