Translate

2014-02-01

入力補助 / 箇条書きメモ活用法

iPhoneアプリ
箇条書きメモ

Bulletsnote
※ 基本の使い方はこちら



今回は入力を少しだけ便利にする方法を紹介したいと思います。


まず一つ目は、項目を追加・編集する際のカーソル移動です。
iPhoneの標準的なカーソル移動は
画面を長押しして虫眼鏡が出てきたところで
指をスライドさせて移動するというものですが、
画面の端の方や、一文字分だけ移動させたいときなど
なかなかうまくできずにイラッとした経験のある方も多いのではないかと思います。



箇条書きメモ では、
テキストの入力エリアを上下にスワイプ(フリック)することでカーソルを1段分、
左右にスワイプ(フリック)することでカーソルを1文字分移動させることができます。

ただし、テキスト入力エリアが上下にスライドするまで文字数や改行が多くなると、
上下のカーソル移動は効かなくなります。




二つ目は、入力した項目を他のリストに移動させる方法です。
まずは移動させたい行をタップして編集モードにします。



次に右上のボタンをタップします。



すると、キーボードの代わりにリスト一覧が表示されるので、
移動先のリストを選択してから、
「保存」をタップします。



すると、元のリストからは消えます。



移動先に指定したリストを表示させてみると、
ちゃんと移動していました。



箇条書きメモ
見た目も機能も極力シンプルなメモアプリを目指したので、
今後の機能の追加は基本的に考えていませんが、
細かい操作性の部分などでご要望がありましたら
レビューに書き込んでいただいたり、
Twitterやメールなどでご連絡をいただければ
可能なものは対応していきたいと思いますので
よろしくお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加